« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

物欲の塊

auから「INFOBAR2」が発売決定。
http://www.au.kddi.com/au_design_project/


L_si_infobar202_2


デザイン最高。


買うしかないじゃんかコレ。


色悩む。
冒険してNISHIKIGOI(赤・白)か。
28のオトコが持ったら・・・浮くかw

| | コメント (0)

2007年近畿の旅 Vol.3 ~世界遺産と出会う編~

2007年近畿の旅 Vol.3 ~世界遺産と出会う編~


旅行三日目。

本日は俺のリクエストで行き先が決まった。

行き先は兵庫県姫路市。


そう。国宝であり世界遺産の「姫路城」へ向かうのです。


出発は11時。

姫路へ行く前に腹ごしらえ、というワケで今日も義兄オススメのお店に行くことに。
今回は大阪にある「四川拉麺」というラーメン屋さん。
「坦々麺」が売りのお店。

Dsc00687

早速看板メニューの坦々麺を食す。
これが美味い。
スープの深み、というか、ただ辛いだけでなく深みのある味。
麺の太さもいい。
カラダが温まる。汗かきまくりな俺。

これはオススメ。


そして。

大阪からJRの快速電車で行くこと1時間。
姫路市へ到着。

Kc390179

駅を出るとまっすぐに大通りが走る。
その向こうにはすでに姫路城が姿を現している。
遠目から見ても美しい。


徒歩で10分ほどで姫路城に到着。

Dsc00731

Dsc00727

いや~なんて美しい城なのだ。
さすが「白鷺城」の名にふさわしい。

色んな角度でまた違った魅力を醸し出す姫路城。
天守閣の廻りは建てられた当時の面影を醸し出しており、一直線で天守閣には向かえない複雑な構造になっている。敵にそう簡単に攻め落とされないように、だ。

Dsc00706

天守閣の最上階からは姫路市内を一望。
町並みも美しい。


世界遺産を満喫して大阪へ帰る。

夜は実姉・義兄とお酒を交えつつ深夜まで語らう。
ホント実姉夫婦のおかげでいい旅になった。
感謝してもしきれない。


これで今年の旅も終わり。
4日間、多少厳しいスケジュールだったけど記憶に残る素晴しい旅であった。
満足満足。


帰りは爆睡モードで帰宅。
明日からまたシゴト。がんばろっと。

Kc390180

| | コメント (0)

2007年近畿の旅 Vol.2 ~近畿と言っておきながら北陸編~

旅行二日目。


今日は一路北陸方面へ。
行き先は福井県。
福井県といえば・・・そう。

「東尋坊」です。


朝5時半に起床、6時に大阪出発。
眠い・・・


京都と滋賀の境まで高速で行き、そこからはひたすら下道。
ま、それには訳があり。

義兄曰く「越前海岸沿いの国道は景色が抜群だからね」。
なるほど。人生初の日本海を拝めるのか。

ひたすら下道を走る。
そして福井県に入り、越前海岸へ。

予想していた日本海の荒波・・・は無く、とても穏やかな海。
そしてまたしても海の水が透明。なんて美しい海。

Dsc00641_1_1_1

癒されるわー。


そんなこんなで東尋坊に無事到着。
片道5時間かかったw

東尋坊は・・・崖。崖。崖。
崖の先端まで行くと、海に吸い込まれそうになる。
だって海が綺麗なんだもの。
「自殺の名所」であることも多少うなずける・・・か?w

Dsc00660_6_1

荒々しくも美しい崖の数々。
これが自然で出来たものと考えると・・・人間て無力だな、なんて思う。


東尋坊を後にした後は福井市内の中心地へ。
ここに義兄オススメのお店があるという。

行ったのは「ヨーロッパ軒」というお店。
とても有名で評判の高い「カツ丼」を食べさせてくれるお店、とのこと。

さっそく注文、カツ丼とご対面。
すると、今まで食べてきた所謂カツ丼とは全く違う。
薄いカツに薄い衣。それをウスターソースにくぐらせた、ソースカツ丼のようなもの。

Dsc05796

んで食す。

うめぇー。うめぇー。

カツがそんなに脂っこくなく、ソースの味もサッパリしていて飽きが来ず抜群。
ご飯にソースがこれまたピッタリ。

ご馳走様でした。


二日目はコレにて終了。
帰り道は全線高速で。
ワタクシが運転を買って出る。

そして大阪市内を初ドライブ。
怖い。
ガンガン車線変更してくる大阪人の方々。
なんてみんなセッカチなんだ。

でもいい経験でした。


そして三日目へ。

| | コメント (0)

2007年近畿の旅 Vol.1 ~淡路島編~

毎年恒例となった実姉夫婦のいる大阪への旅。
今回は3連休+1日半の年次休暇でトータル4日半を使って行ってきた。

昨年は京都へ行き、祇園祭を堪能したこの旅なのだが、今年は特に「ここに行きたい!」ってーのが無く、旅行プランは実姉夫婦に一任。


んで、まず向かったのが・・・淡路島。
行こうと云われなければまず行かないであろう場所。
楽しみ。


大阪でレンタカーを借り、まずは一路兵庫県明石市へ。
明石市から淡路島へ向かうフェリー、通称「たこフェリー」にクルマごと乗船。

Dsc00538


何気に大きな船に乗るのは人生初。超楽しい。

フェリーから明石海峡大橋を望む。
スゴイ迫力。人間ってこんな大きなもの作れるんだなーなんて一人で感心する。


淡路島到着。

淡路島の雰囲気は古き良き港町みたいな感じ。
大阪・神戸辺りの人・人の雰囲気とはまるで違う。ゆっくりとした時間が流れている、そんな感覚。

そこから海岸沿いをドライブ。

そこでまずビックリした事が1つ。
海の水が綺麗であること。

Dsc05554

地元の太平洋を望む海岸で見る海の色とはまるで違う。
これもまた意外。


そして目的地である鳴門海峡へ。
そう、今回は鳴門海峡名物「鳴門のうずしお」を見るのである。

遊覧船である「咸臨丸」に乗り、鳴門海峡大橋付近まで船で向かう。

鳴門海峡大橋ももの凄くデカイ。
スゲェースゲェーのヒトリゴト連発。

Dsc05629

んで、肝心のうずしおはと言うと。

残念ながら時間とか気候条件とかがうまく行かずはっきりとしたものを拝むことは出来なかった。

でも橋の下で暖流と寒流がぶつかり合い波飛沫をあげる海の姿はじっくりと見ることが出来、それでもタイヘン満足。
そのポイント意外は穏やかな海なのに、それとは対照的な状況。
感動。


その後鳴門海峡記念館で昼食を摂り、淡路島の海岸線を走る。

夕焼けと海の静けさ。
なんて美しい景色。


途中から高速道に切り替えたが、大よそ淡路島を一周(約190キロ)を走り、旅を終えた。

翌日も旅は続く。

| | コメント (0)

3連休第一弾も終わり

いやーこの3連休、いい天気でしたねー。


地元ではこの3日間結構おっきなお祭りがあって(関東三大祭のひとつ、らしい)、いつもと比べたら比べ物にならないくらいかなりの人手で賑わうんです。

でも。


俺、結局一歩も見に行ってない。


非国民ならぬ非市民?w


いや、イロイロ理由はあるんですよ。

①写真を撮りたいなーって思ったんだけどデジカメが壊れてる

②長距離サイクリングに出掛けて体力使い果たした

③ただただメンドかったw


ま、来年もあるしね。
来年までにデジカメ修理しとこう。

さて。先述のサイクリングの話題でも。

今回も「つくばりんりんロード」へお出かけ。
ルートとしては、土浦市の藤沢休憩所から岩瀬休憩所(終点)までの片道32キロ。往復で64キロの道のり。

天気も快晴。
ただ風が強い。

往路は追い風を受けてスイスイスー。
後半チョイバテしたけど難なく岩瀬休憩所へ到着。

ちょうどお昼時だったんで休憩所近くの中華料理屋さんへ。
「五目焼きそば」を美味しく戴いた。

んで復路。
向かい風。しかもマジ強風。
どんどん体力消耗していく。
途中の雨引休憩所、真壁休憩所、筑波休憩所で休み取る。

そしてヘーコラヘーコラ言いながら無事藤沢休憩所へ帰着。
今までで一番体力消耗した気がした。
でも楽しいけど。マジで楽しいけど。


お金を使わず、楽しく生活できるこの歓び。
ま、給料日前でかなり財布が厳しいことも1つの要因なのだがw。
「サイクリング」ってーのは健康にも良いし、んでもってお金かからないし(初期投資はある程度必要だけど)、季節と風を肌で直に感じられるし。

イイコトこの上なしなモノだと改めて思う。


そんな2007年の秋。


はぁーこんな内容の無い日記書いてたらもう25時。
寝なけれヴァ-。


Kc390156
真壁あたりで筑波山をバックに。


Kc390160
言うコトを聞いてくれずひたすらエラーを繰り返すmyデジカメw

| | コメント (0)

たまにはこんな話を。

星野仙一氏のHP(http://hoshino.ntciis.ne.jp/index.html
に最近の情勢に関して『日本は「勝手主義」の時代になった』のタイトルでコラムが掲載されていた。


正論だ。激しく正論だ。

「民意」「民意」って言うけれど、本当に国民それぞれが深く考えて出された意見の集約なのか?

否。


「テレビが繰り返して流すものによって無定見な大衆が誘動されるという今の時代」と星野氏は言う。

テレビでは「コメンテーター」と称す人がさも「知ったか顔」で政治や事件を語る。
それを何の検証も無く垂れ流し、「うんうん、そうですね」とただただ相槌を打つキャスター。


新聞もそうだ。
「公明正大」なんてのは絵空事。特定の思想に基づいて両方の意見でなく片方の意見しか耳を貸さずに、社説に私見を書いたりする新聞も存在する。


人々がマスメディアから流される情報をむやみやたらと信じることに問題がある。
なぜ何も考えず、何も疑問を持たず、「あーそうなんだ」と信じてしまうのか。
(「あるある」の納豆ダイエットの話なんてそれそのもの。)


「メディア・リテラシー(情報メディアを批判的に読み解いて、必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力)」という言葉の意味。
それを常に心に持って、自分で考え、自分で意見を言う。
これが重要。


テレビを疑え。メディアを疑え。
そして考えろ。

その気持ちを忘れずに俺は生きて行きたい。


追伸。
たまにはこんな話もさせてください。


| | コメント (0)

世は歌に連れ。

阿久悠の追悼特別番組を見た。

「勝手にしやがれ」とか今見てもカッコイイ。
俺の生まれる前に出来た曲なんだものなー。
今の時代でもカッコイイと思うんだからリアルタイムではどんだけカッコイイって思ったんだろーか。

歌ってやっぱり曲と歌詞でニコイチ。
阿久悠フォーエヴァー。

お風呂入った後部屋でボーッ。

ふと部屋にあるCDが入ってる棚を見る。
なんか懐かしい音楽に触れたくなった。

高校の頃買ったCDを取り出して聴く。


高校生だったあの頃。
初めて洋楽にハマッた俺。

その頃土曜の深夜に日テレでやってた「カウントダウングルーヴ」って言う、今流行ってるクラブミュージックのランキングみたいなテレビ番組。
なんか欠かさず見てた。

そこで出会ったアーティストにまずハマッた。
「C・J・ルイス」っていう黒人ラッパー。
誰も知らんな。
初めて買った洋楽CD。なんか満足感があった。

それから洋楽をどんどん聴き出した。

ちょうど同じ頃木曜の深夜にはTBSで「ポップテン」っていう、洋楽の曲のカウントダウン番組もやってて。
それも欠かさず見てた。

ちょうど時は「ブリット・ポップ」全盛時代。
オアシス。ブラー。パルプ。ブルートーンズ。スーパーグラス。キャスト。メンズウェア。クーラシェイカー。スウェード。オーシャンカラーシーン。
まさに雨後の筍の如く、沢山のイギリスのバンドが売れてた。

高校の帰りに友達と柏に行って、ディスクユニオンとか、ヴァージンメガストアとかでブリットポップバンドのCD買いまくってた。

特にオアシスは激ハマリだった。今も好きだけど。

音楽を聴くと、その歌を良く聴いてた時代の色んな思い出が自然と頭を過ぎる。
不思議だ。

音楽の持つ力は無限大。

今度生まれ変わったら音楽の才能に恵まれた人になりたい。自分で曲を作って人を感動させたい。それが来世の夢。

終わり。

Kc390153
カーディガンズの「LIFE」。これも高校生の時買った。超名盤。何回聴いてもイイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチサザエさん症候群

ガキ使も終わって後は寝るだけ・・・か。

喉の調子が如何せん治らない。
どうしたもんだろ。
ついでに鼻の調子も悪い。
扁桃腺炎恐るべし。治ったと思ったら色んなものを俺にお土産として残していきやがった。

摂生あるのみ、だな。

昨日は「シッコ」を見た。
んでも体調が芳しくなかったせいなのか・・・

またしても寝てしまった。

大失態。
映画は体調万全の時に行こう。そう決めた。


9月は3連休が2回ある。
1回目の3連休は地元のでっかいお祭りがある。
見に・・・行くのだろうか俺。
去年は結局一回も見に行かなかったんだっけ。

写真撮りたい気もあるんだけど。

悩みドコロ。


んで2回目の3連休は。
姉のいる大阪へ旅行することが決定した。
ちなみに3連休前の1日を夏季休暇で休暇取得予定なので。
トータル4日間。

今回はどこ行こう。
神戸にはゼヒ行きたい。
もしかしたら四国まで行けるかも知れん。

いい景色見て。
美味しいご飯食べて。
姉と義兄と楽しく笑って。

いい旅にしたいな。

さーてと。寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

具合が悪い時は点滴が一番

ワタクシのここ一週間をフラッシュバック。
ま、備忘録みたいなもんだと思って読んでくれたらコレ幸いですハイ。


8月30日(木)

シゴト終わりに以前同僚だった方々と定期的な飲み会。

自分が新人だった頃の職場は自分と同じ年齢くらいの若い先輩が沢山いてとても楽しかった。

いや、今がツマラナイと言うつもりは無いのだけど。
所謂「ヒラ」扱いの職員が多かった分、柔軟にシゴトにも取り掛かれたし、お互い協力することも容易にできていたな、と今思う。

職場環境ってホント大事だよなー。

8月31日(金)

シゴトが終わり帰宅。
すると以前ネットで注文してた 「自転車用ヘルメット」 が到着!!

Kc390139_2

これで俺もいよいよ自転車への本格的な世界に足を踏み入れたかな、と一人鏡の前でヘルメットを被りモノ思いに耽る。

早くコレかぶって遠くへ行きたい。
風を感じたい。

9月1日(土)

午前10時。
お世話になってるディーラーへ到着。
今日は愛車の12ヶ月点検。
受付を済ませ、待合室でしばらくボーッとする・・・。

ふと待合室にあるテレビを見ると世界陸上の競歩をやってた。

「あと一周ー!」って俺も思った。

あと・・・生中継で競歩の競技中に選手が●吐するのを放送するのはチョイとビックリした。
それだけ過酷な競技なのだなぁと。思った次第。

あ、点検は無事終了。


午後0時。
ひたちなかの「ファッションクルーズ」へ到着。
ブラブラ後フードコートでメシ。700円のそばを喰らう。
高ぇー。しかも味大したことねぇー。

こんなだったら花田勝氏のカレーでも食っときゃ良かったとプチ後悔。

午後2時。
TOHOシネマズひたちなかへ。
「エヴァ」見る。

しかし。
途中で寝るという失態を犯す俺。
こんな日もある。

3日は「シッコ」見に来よう、とこの時思う。


午後5時半
カシマスタジアム到着。
鹿島アントラーズVS川崎フロンターレ戦を観戦。
いつもの如く試合前に腹ごしらえ。二階席コンコースにある「五右ェ門」のモツ煮を買う。
ここのモツ煮が一番美味い。

んで試合。
鹿島4-1で圧勝。最高。

Kc390143

1点目の野沢のフリーキックはゴール後の野沢のパフォーマンスも含みで100点!

9月2日(日)~3日(月)

9月2日付の日記をお読みくださいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年に一度の恒例イベント(笑

日、鹿島VS川崎戦を見てカシスタから帰ってきてから、なんか調子がおかしい・・・。


んで、今日。


最近は年に一度必ずかかる「扁桃炎」が発症。


喉イテェ。飲み込めネェ。
ダルイ。
熱がある。
・・・でも食欲はまぁまぁある(笑


せっかく明日夏季休暇取ったのに・・・サイアクじゃー 泣


明日アサイチで病院逝ってきます・・・

おやすみなさい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »